もう6月ですね

ルネッチが引越ししてから約2週間・・・・・早いですね

この間、確かに寂しい日々ですが  そう凄いペットロスだった のではありません

実は・・・・・・ またまた 大変なニャンズ騒動がありました

まぁ、なんとか落ち着いてくれたので やっと 今日 ブログ更新の気分になりました




まずは、庭の紫陽花の写真の一枚をペタン!

f0082570_1750556.jpg


実は、ルネッチが亡くなって 一週間するか しない日のことです

パフリーナが急に嘔吐・下痢になりました

急いで病院へ連れて行きました、この時期 やはり高齢猫は体調を崩しやすいとの

人間の嘔吐・下痢症とは違うそうです 免疫力の低下などが原因か?

本猫は辛かったでしょうが、幸い2日程で嘔吐も治まりました。

下痢も軟便程度でしたが・・・・ 毛にくっついて 騒動でしたが(汗)

食事の関係もあって、しばらくはケージ生活させて さぁ〜そろそろ出そうかな?

と、思ってましたら!!!!!!

先週の金曜の夕方です

夕方5時で ニャンズはドアの前に集合してましたが、母の歯医者の時間と重なって

まずは、母を歯医者へ置いて(以外と近い歯科院なので)

私のみ一時帰宅して、さぁ ご飯! と思ったら  

一番 騒ぐ 俺っちがベットで大人しい・・・ 信じられない場面です

嫌な予感がしながら、パフとグラに食事をやって、オレッチにも キャリーの中でやると

なんとか完食はしてるのですが・・・・ なんとなく変です。

とにかく、母を迎えに行って 帰宅すると、やはり吐いたあとがあります

挙句にオレッチの歩き方がなんとなく おぼつかない

いつもはがぶ飲みする お水も飲まない!  絶対変だ!!!

時計を見ると 夕方 6:15 ・・・・  

この時間なら ホームドクターはまだ開業してます(6:30までなので)

急いで連れて行くと、なんと 急激な脱水状態とのことで 点滴注射

帰宅して1時間程すると なんとかいつもの7割くらいに回復

数日、通院生活が続きました。

結局 オレッチは、甲状腺更新症があるので、やはりそれで体調を崩したのでは?

それと、やはり16歳という 高齢なんでしょうね。

今は、まぁなんとか回復した2匹ですが  この心配で ルネッチロスは 軽くなりました

それでも、別れの時は 確実に近ずいてると 嫌イヤ 痛感させられた この数日です

まぁ、仕方ないなぁ〜〜〜と 思いつつ  玄関先の紫陽花を眺めてます


f0082570_1863596.jpg

[PR]
by al_lamia | 2016-06-06 18:06 | ネコ | Comments(6)
Commented by cat-korokoro at 2016-06-07 10:24 x
お疲れ様でした
いずこも同じですね・・・
我が家も、次は多分「はち」でしょう16歳です
「ミイコ」はもう20歳近いと思いますが、まだ痩せてきていませんから・・・
猫は痩せ始めると寿命が尽きてきたよと言う、シグナルです

老猫が家族になると、いつの間にか先が見えてくるようになりました
オレッチが一日でも長くママの側でいられますように
Commented by al_lamia at 2016-06-07 13:51
コロコロさん
オレッチは、もともと筋肉質のスレンダー
我が家では、唯一 野生的でした。
そのためでしょうか、甲状腺更新症になると
痩せ方の凄かったこと!
筋肉が落ちて行くのですね。老衰は治りません。
まぁ、少しでも良い状態を保ちたいので
まめにマッサージして、血流をよくするようにしてます。
Commented by お千 at 2016-06-07 16:36 x
次々と心配事で大変でしたね。
2匹一緒というのは、台風みたいですよね。
ともかくも落ち着いてよかったです。
平穏が一番、どの猫ものんびりしてくれているとホッとしますね。
紫陽花の季節です。花言葉は別にして、
優しい気持ちになれる花のように思いますが。
Commented by シュウ at 2016-06-09 19:20 x
弟のところのフレンチブルドッグは,先日,医者の告知を受け,やつれて,もういよいよというところから回復しました.みんな一生懸命生きようとしますね.2匹のにゃんこも,梅雨を乗り越えれば,元気になるかもしれません.
Commented by al_lamia at 2016-06-09 20:59
お千さん
おかげさまで、いまは何とか落ち着いてます
でも、二匹が・・・・は、流石に忙しくて台風でした
歳ですから、仕方ないのですが
それでも 少しでも長く 一緒にいたいのです

こんなお天気でも、お花はいいですね
ジトジトした 雨は嫌いですが 雨に濡れた紫陽花は綺麗ですね
Commented by al_lamia at 2016-06-09 21:03
シュウさん
そうです、Drからそろそろ・・・と言われても
何とか復活するケースは少なくありません
先月に引越しした ルネッチは 奇跡の子!
何度Drに もう覚悟を!と 言われながら 
あそこまで頑張ったことでしょう。
冷静に考えれば、16歳は高齢ですから 覚悟はしてます
それでも、少しでも長く一緒にいたいですからね
多分、フレンチ・ブルちゃんも、まだ側に居たいから
頑張ってるのですね。
お互いに、できる努力はして すこしでも一緒の時間を
長く持ちたいです


<< 完成しました お引越し >>